横浜中華街 関内 桜木町 喫茶&カフェ 洋食店巡り 10選 まとめ2

食を楽しむ
photo by ゆう

中華街シリーズで紹介してきた、横浜馬車道、関内、桜木町の喫茶店&カフェをこちらでまとめます。歴史ロマンあふれる横浜の情緒を今も残すレトロ喫茶や洋食屋さん、ずっと続けて頂きたいですね。


お店の詳細や所在地などはリンクの元記事をご参照ください。

※画像はクリックすると拡大でご覧いただけます。

スポンサーリンク

センターグリル 米国風洋食

スパランチ 880円

横浜桜木町野毛、飲食店が連なる一角に鮮やかなブルーの入口が特徴的なセンターグリルがあります。
創業昭和21年の歴史を誇る洋食の老舗。
今も昔も心躍る洋食のお店、今では少なくなってしまいました。
ナポリタンは「ホテルニューグランド」さんが発祥だけに横浜にはナポリタンが美味しいお店が。
人気のナポリタンをはじめ、オムライス、ハンバーグ、カツカレーと魅惑の洋食メニューが揃っています。
ありがたいのはランチメニューが豊富な事。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その17 京華樓 青葉 センターグリル(桜木町・野毛)
今回は四川料理の京華樓さんでランチと痺れマックスの麻婆豆腐をお試しで、台湾薬膳の青葉さんで健康薬膳マックスの青菜炒めを、桜木町は野毛のオシャレなアメリカンテーストのお店、米国風洋食のセンターグリルさんでスパにフライにと欲張り満腹マックスなランチをご紹介します。中華街得々感マックスコースです。

幸せのパンケーキ

幸せのパンケーキ ホイップ追加 セットコーヒー付 1,420円

元町・中華街駅を出て蘇州小路を歩くとすぐ中国料理店に挟まれた白を基調としたオシャレなスペースが登場。こちらが全国で26店舗を展開する幸せのパンケーキ横浜中華街店です。

焼きたて、作りたてにこだわったパンケーキ、焼き始めてから20分ほどお時間を頂戴しますとの案内があります。
焼き上がりを待つ覚悟が必要ですが美味しさの為には待つのも楽しみです。

濃厚でクリーミーなニュージーランドから直輸入する高純度のマヌカハニーと北海道の生乳から生まれた発酵バターをブレンドしたホイップバターを絡めて食べる。
美味しいに決まってます。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その18 揚州飯店 三和樓 幸せのパンケーキ
回を重ねてもう18回、ビジネスランチとしてのご紹介店舗も40店舗を超えてきました。今回は中華街大通りにある上海料理を中心として四大中国料理を提供している老舗の揚州飯店、関帝廟通りの上海料理こちらも老舗三和樓、幸せのパンケーキ中華街店をご紹介します。エビチリと貝柱玉子が食欲をそそります。

ザ・ホフブロウ

スパピザ 1,100円

潮風に吹かれて山下公園から県民ホール裏の水町通りに入ると黄色の看板が目印のホフブロウ。

みなとみらい線日本大通り駅からは徒歩5分くらい、このあたりは港町横浜を感じることができる場所。

港ヨコハマの老舗ビアレストラン、開業は1947年で海岸通りから1980年に現在の場所へ移転。
入口のステンドグラスも横浜らしさを醸し出しています。夜も素敵な雰囲気です。

ランチタイムはさすがに混んでますが、さほど気になりません。
時間がゆったりと流れているのがこのあたりの良いところなんですね。

異国情緒漂うマリンな雰囲気な店内。
左側がテーブル席、右側が重厚なバーカウンター。
おひとりさまは、このバーカウンターでお食事ができます。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その19 翠香園 鳳林 ホフブロウ
今回も横浜中華街のおすすめランチ。広東料理と元祖中国銘菓の「翠香園」さん、アットホームな雰囲気が人気のオーナーシェフの店「鳳林」さん、異国情緒漂う港ヨコハマらしさが漂うビアレストラン「ホフブロウ」さんをご紹介します。カニ玉、鶏肉カレー、スパピザ、どれも自慢の逸品です。

CHILLULU COFFEE

チルルコーヒー
ブレンド 605円

中華ランチの後で無性にコーヒーが飲みたくなるときありますよね。
そんな時には中華街にあるカフェ、CHILLULU COFFEEでコーヒータイム。

お店の名前はCHILL OUT(落着く/集まる/リラックス/ぶらぶら/遊ぶ)がコンセプト、こちらチルルコーヒーは併設されているチルルホステルの経営。ここは中華街のすぐ入り口、気軽に利用できる宿泊施設としても最高のロケーションです。

やはりランチに後のコーヒータイムは贅沢な気分になれます。
チェーン店にゃコンビニとは違い鼻に抜ける芳醇なコーヒーの香りがゆったりとした時間と共にリラックス気分にしてくれます。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その20 興口福 許厨房 CHILLULU COFFEE
地元ビジネスマンにも人気の関帝廟通りにある「興口福」さん、上海路に改装オープンした、オーナー師父の店「許厨房」さん、中華街で美味しいハンドドリップのコーヒーが味わえる「チルルコーヒー」さんのご紹介です。今回でシリーズ20回目、すでにご紹介したお店は40店舗を超えました。

モリバコーヒー

ブレンドS 230円

「すべてのコーヒーをフェアトレードで」がキャッチコピーのモリバコーヒー。
横浜スタジアム側の北門通り、玄武門のすぐ横に位置するカフェです。

フェアトレードとは、途上国の生産者から公平な価格で購買、生産者の経済的自立を支援する取引。

すき家、はま寿司でおなじみのゼンショーさんが経営するカフェです。
似たようなチェーン店が多い中でもお味は群を抜いて美味しいと思います。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その21 茘香尊 東林 モリバコーヒー
中華街大通り、メインストリートを少し離れたところにも穴場スポットがあるのが中華街の懐の深いところ。今回ご紹介するのは、家庭的な味で勝負のビジネスランチに欠かせない価格もリーズナブルな「茘香尊」さんと「東林」さんです。午後のコーヒータイムに気軽に利用できる玄武門横のカフェも併せてご紹介。

聘珍茶寮・ザ・カフェ

カフェブレンド 580円(税込)

中華街大通り善隣門横に「聘珍茶寮」があります。2Fと3Fの「SARIO」は麺と点心中心の中華ファーストフード店で気軽に中華、コーヒーや中国茶、生ビールも楽しめます。

こちらの1Fにあるのが「The CAFE」。
オシャレなオープンカフェでゆっくりと美味しいハンドドリップコーヒーが楽しめます。

落ち着いた店内で過ごす午後のひと時、中華街を歩き疲れた時、ランチタイムのアフターに最適。

カフェブレンドは580円、カフェラテやカプチーノ、紅茶や中国茶の他、薬膳茶も。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その22 慶福樓 康華楼 聘珍茶寮・ザ・カフェ 
おすすめランチは、横浜中華街でも異国情緒漂う市場通りから「慶福樓」さん、玄武門近くの隠れスポットの「康華楼」さん、ランドマークとしても有名な善隣門下のコーヒーが美味しい「ザ・カフェ」さんを紹介します。干しエビを使った料理は中華街ならでは、本場の麻婆なすも味わいます。あの聘珍樓さん経営のカフェも必見。

萬來行カフェ

コーヒー 480円

中華街大通りの真ん中、一等地にあるチャイニーズグッズのお土産屋さん。
独自の品ぞろえが人気でカラフルで可愛いおみやげがたくさんそろってます。

いつまで見てても飽きないほど楽しいお店。
今日はおみやげ選びではなくお茶に。

1階の奥へ店内を進むとカフェへの入り口があります。階段を上って二階へ。
カウンターがあり、こちらで先に注文して支払いを済ませるシステム。
ここはすいてて穴場なんです。

店内は落ち着いた雰囲気で、古き良き上海あたりのオシャレなカフェといった感じ。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その23 心龍 七福 萬來行カフェ
安くてお得、そして美味しいとくれば地元サラリーマンの強い味方、そんな人気の中国料理店。中華街の雑踏に疲れて一休みしたい時におすすめの落ち着けるカフェをご紹介します。定番の黒酢酢豚の他、しらすと玉子のフワフワ炒め、どれも中華街ならではのお味。

Eggs’n Things 横浜マリンタワー店

横浜マリンタワー
コナコーヒーブレンド 540円

みんな大好きパンケーキ、みんな大好きEggs’nThings、もう説明は要りませんね。
私は、amazonプライムビデオ「しろときいろ」見てファンになりました。

横浜マリンタワー。
横浜開港記念100周年記念事業の一環で1961年に建設されました。
当時は灯台の機能を有する展望台。
赤と白のツートンカラー
懐かしいと思われる方、お仲間です。

そんなマリンタワーの1階にオープンしたEggs’nThings。
店内54席、共有テラス席52席のオシャレなお店。絶対におすすめです。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その24 美心酒家 福樓 Eggs’n Things
横浜中華街には香港や台湾の屋台料理が自慢のお店もあります。路地裏にあるお店は雰囲気も料理のお味も楽しめてお勧め、そしてランチが格安でお得なのもうれしいですね。食後は、横浜マリンタワーのパンケーキのお店でコナコーヒーをテイクアウト。山下公園でハワイ気分を味わいましょう。

カフェジャン ベトナムコーヒー

練乳入りベトナムエスプレッソコーヒー 550円

カフェジャンはベトナムハノイに本店を構えるベトナムコーヒーが飲めるお店です。
ベトナムコーヒーは深めに煎った豆を使用しコンデンスミルクを加えて飲むのが一般的。

こちらで使用しているコーヒー豆は本場ベトナムから直輸入。
現地で厳選されたロブスタ種とアラビカ種をブレンドした完全オリジナル。
濃厚な味わいが特徴です。

かなり苦みがありますが練乳でマイルドな仕上がりになっています。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その25 桂宮 重慶茶楼 カフェジャン
横浜中華街でお得なランチを楽しもう企画も25回目。ビジネスでの会食ランチはもちろん、デートでも使えるおすすめ2店舗とべトナミコーヒーのお店をご紹介します。ランチと言っても、大切な方とはおしゃれな雰囲気も味わいたいですよね。そんな方にお勧めです。

窯出し珈琲

窯出しコーヒー 400円

善隣門を横浜スタジアム方面へ出て左に西門通りを進みます。
福建路と交差する手前にオシャレなレンガ造りの雑貨屋さんが「欧州航路」さん。

この入り口横のカウンター、こちらが「窯出し珈琲」。元町で焙煎した最高鮮度の豆をいただけます。

このこだわりから生まれる一杯は香り高く味わい深いここでしか飲めない味。

⇩ 詳しくはこちらへ

横浜中華街 ランチを楽しもう その26 老北京 品珍閣 窯出し珈琲
今回の中華街ランチを楽しもうは、ワンコインランチ。中華街でワンコイン?と誰もが思うところ。百聞は一見に・・・ということで、ごまかしのきかない中華丼をゆうが食します。安い、うまい、早いとなるか?結果が楽しみです。

まとめ1 8選はこちら ⇩

横浜 馬車道 関内 桜木町 レトロ喫茶&洋食店巡り 8選 まとめ
横浜には歴史を感じさせてくれるレトロな喫茶店が今も残っています。中華街シリーズで紹介してきた、横浜馬車道、関内、桜木町のレトロな喫茶店や洋食屋さんをこちらでまとめます。歴史ロマンあふれる横浜の情緒を今も残すお店、ずっと続けて頂きたいですね。

kindleでもご覧いただけます。おすすめ22選 他中華街シリーズ

「横浜レトロ喫茶 洋食店巡り おすすめ22選 中華街/馬車道/関内/桜木町 Kindle版」
⇩⇩ unlimitedの方は無料でダウンロード出来ますので、下のリンクより併せてご利用ください。

Bitly
タイトルとURLをコピーしました