横浜中華街 ラーメン&チャーハン おすすめ まとめ15選

中華街まとめ
photo by ゆう

中華料理の中で、ラーメンとチャーハンは誰からも愛され続けている慣れ親しんだ味。
横浜中華街では、お店によって工夫を凝らした数多くのメニューが用意されています。

ラーメン&チャーハンシリーズも5回となりましたので15店舗をまとめました。

こちらは簡単なダイジェスト紹介です。
気になるお店があれば、各リンクから詳細情報がご覧になれます。

※画像はクリックすると拡大でご覧いただけます。

↓その1は紫の★、その2は赤の🏠マークとなります。

スポンサーリンク

その1 東園 生香園 三和樓

東園 タカナチャーハンとラーメン

東園
東園ラーメンチャーハン
D:タカナチャーハンとラーメン 810円

天長門から関帝廟通りに入って少し歩くと左側にあるのが東園。
白い大理石風の壁、ウッディーな看板に東園の金文字が目印の清潔感漂うお店です。

開店50周年を迎える東園、現在2代目が今までの伝統を守りつつ、新しい料理も提供している横浜中華街で唯一現代名工の称号をいただいている本格中国料理店。

本日のランチは
A:牛肉とナスのカレー炒め 770円
B:細切り豚肉とニンニクの芽炒め 770円
Cマーボードーフ 770円
これらは春巻きも付いてこのお値段です。

Dが今回ターゲットのセットメニュー
タカナチャーハンとラーメンで810円
デザート付きです。

生香園 本館(馬車道) ワンタンメン

生香園
生香園ワンタンメン
ワンタンメン 950円

JR根岸線の関内駅そば、馬車道にあるのが生香園です。
オーナーは周富輝さん、我々世代はみんなが知ってる「料理の鉄人」に出演していた今は亡き周富徳さんと共に有名。

その1では新館をご紹介しました。
今回は馬車道の並びにある本館です。

入口には富輝さんの写真と大きな「周」の看板がありますのですぐに分かります。

店内にも大きなポスターや多くの芸能人の写真が貼ってありますが、掃除が行き届きゴチャゴチャ感がなく清潔感があります。

席を案内されると同時に出てくるポットのお茶もありがたいサービス。
麺類のメニュー表にはチャーシュー入り、タンメン、ワンタンメン、そしてつゆそばとして、肉入り、青菜入り、しいたけ入り、とり入り、かにたま入りと多くの麺類メニュー。

ここはシンプルにワンタンメン、950円で。

三和樓 エビチャーハン

三和楼エビチャーハン
エビチャーハン 950円

関帝廟通りの上海路と市場通りの中間あたり、白地に三和樓の金文字が輝いてます。
楕円形の入口も特徴的、両サイドのウインドウも目を引きます。

中華街で昭和37年から営業する上海料理の老舗、もう60年近く営業されているんです。

薄味なのは素材への自信のあらわれ。
上海料理らしい海の幸をふんだんに使った料理が自慢。
店内も落ち着いた明るい雰囲気で円卓の他、四人掛けのテーブルもあります。

三和楼エビチャーハン

こちらは排骨(パイコー)チャーハンが有名なお店ですが、今日はお肉より海鮮、エビが食べたい気分なのでこちらをセレクト。

上海料理は上海ガニやナマコ、フカヒレと海鮮料理に人気があるので間違いなし。

⇩⇩ 詳しくはこちらから ⇩⇩

横浜中華街 ランチを楽しもう みんな大好きラーメン&チャーハン その1 東園 生香園 三和樓 
中華街のランチで外せないのがラーメンとチャーハン。単品もいいけど、お腹が空いているときのセットメニューは満足度100%のビジネスマンの味方です。同じラーメンやチャーハンでもお店によって味付けも違うし、スペシャルメニューも用意されており得々感満載です。

その2 獅門酒楼 東林 福満園

獅門酒楼 牡蠣入りサンラータン麺&ミニ五目チャーハン

獅門酒楼
獅門酒楼酸辣湯
牡蠣入りサンラータン麺&ミニ五目チャーハン 990円

関帝廟横の路地、中山路を入るとすぐ黄色に赤で獅門酒楼の看板が見えてきます。
名前の通り獅子の門、門番をする獅子にあやかり味覚を守るという意味で命名されたこだわりのお店。

おすすめランチその5でご紹介している通りランチメニューが充実のお店、もちろん味もボリュームもお店の雰囲気も接客も太鼓判のイチ押しのお店です。

定番に週替わり、選ぶのに迷ってしまうほどの豊富なランチメニュー。
その中に本企画にピッタリのメニューが。

それは週替わりDの麺セット。
毎週内容が変わるんです。
今週は牡蠣入りサンラータン麺&ミニ五目チャーハン、990円。
選べるミニデザート付きです。

獅門酒楼牡蠣サンラータン

東林 ネギそば

東林
東林ネギそば
ネギそば 1,100円

関帝廟通りを進み長安道と交差する地久門。
こちら斜め右方向、九州町通に入ってすぐ左手に赤の門柱が目印の東林が見えてきます。
ここまでくると人通りも落ち着き静かになりホッとします。

家庭的な雰囲気の東林さん、味で勝負です。
三代守った味、自家製「凌世麺」は美味しいと評判。

人気のねぎそばをはじめ、海老そばやサンマーメン、しいたけそばと種類も豊富。
やはり代々受け継がれるお店の味はいつの世も愛されているんですね。

平日ランチの麵メニューはチャーシューメンをはじめ、海老に五目、しいたけ、サンマ―、ネギ、天津、パイコウ、ニュウロウと続き最後はあわびそば2,200円と種類も豊富で悩んじゃいます。

タンタンメンもありますね。
塩味の海老そばにも惹かれたんですが、醤油味のネギそばを注文することにします。

福満園 本店 黒チャーハン 

福満園
福満園 黒チャーハン
 ランチ:黒チャーハン 830円

福満園は四川料理の他、福建料理も味わえる本店、上海料理も味わえる新館、湖南料理も味わえる別館と3店舗を中華街に構えています。今回伺った本店は玄武門近く加賀町警察署前にあります。

常連客が注文する陳麻婆豆腐、本場の辛さとうまさを味わえる中国直送の数種類の唐辛子を使用した、この陳麻婆豆腐。なんと創業以来、累計500万食を突破だそうです。

前回はランチでボリュームたっぷりの牛肉とジャガイモ茄子の醬油炒めを頂きました。
今回は同じ醤油味でもチャーハンです。
その名も黒チャーハン。
ランチタイムは830円でデザートも付き。

⇩⇩ 詳しくはこちらから ⇩⇩

横浜中華街 ランチを楽しもう みんな大好きラーメン&チャーハン その2 獅門酒楼 東林 福満園
ラーメン&チャーハンその2は、サンラータン麺、ネギそば、黒チャーハン、どれもリピート必至のおいしさ抜群の人気メニューです。ここ中華街でしか食べられないレアな黒チャーハンや凌正麵など要チェック。そしてランチだからどれもお得でお手頃なお値段も魅力です。

その3 順海閣 一楽 茘香尊

順海閣 五目そばと炒飯セット

順海閣
順海閣五目セット
五目そばと炒飯セット 990円

中華街大通りから香港路へ入ると黄色に赤色で順海閣本館の文字が大きく見えます。

こちらは1945年創業、広東料理の老舗で創業者があの崎陽軒の貝柱入りシュウマイを考えたことで有名。

店名も順風満帆に海を往く如く人生の大海原に多幸あれとの願いを込めて、初代創業者「呉笑安」が名づけたのが由来とされています。すごいぞ創業者。

前回訪れた時はランチのエビチリを頂きましたが今回は麺とチャーハン。

麺はチャーシュー麵、ネギそば、タンタン麺、五目そばと4種類、わたしは五目そばと炒飯セットに。

このセットは大変お得で小籠包と元祖シウマイ、デザート付きで990円とランチ価格。

一楽 水菜たっぷりネギチャーシュー麺

一楽
一楽水菜チャーシュー麵
水菜たっぷりネギチャーシュー麺 890円

中華街大通りのセンター角地に位置する一楽さんは1階の黄色の壁と4重の塔が目印の創業1926年の老舗です。

広東、四川、上海、北京と多彩な調理法で提供されるメニューが魅力、何を食べてもおいしいと評判のお店。

一楽さんはランチメニューが充実。
ひと工夫されたおいしい中華料理が食べられることでいつも賑わっています。
ランチがすべて890円というのも魅力。

見逃せないのが麺ランチ。
今週は水菜たっぷりネギチャーシュー麺。

一楽高菜ネギチャーシュー麺

こちらはチャーシューが美味しいと評判お店ですから今週の麺ランチはラッキー。
それに水菜との組み合わせは今まで食べたことがありません。楽しみですね。

茘香尊 五目チャーハン

茘香尊
茘香尊 五目チャーハン
五目チャーハン 770円

中華街大通りを善隣門に向かい進みます。
最後に交差するのが中山路。
こちらを右に曲がると左手に黄色に赤文字で何やら見たことがない漢字で書かれた看板が目に入ります。

さすがに茘を読める方はいらっしゃらないのではないでしょうか?
家族経営ですが本格的広東料理が評判の老舗「茘香尊」(らいしゃんそん)さんです。

前回頂いた週替わりのランチメニューの他、麺類に半チャーハンのセットやエビチリ、レバニラ、スブタなど人気のセットメニューなど充実しています。

今日は単品で攻めますよ。
ターゲットはチャーハンです。

エビチャーハン880円、カニ肉チャーハン830円、チャーシューレタスチャーハン880円と種類も豊富。

牛バラあんかけご飯950円もひかれるのですが、今日はチャーハン、五目チャーハン770円を頼みます。

⇩⇩ 詳しくはこちらから ⇩⇩

横浜中華街 ランチを楽しもう みんな大好きラーメン&チャーハン その3 順海閣 一楽 茘香尊
その3では定番の五目そばに五目チャーハン、水菜たっぷりネギチャーシュー麺。中華街はラーメンもチャーハンもひと味違います。お得なランチセットメニューもいいですが単品メニューはお店の特徴が出ていて食べるのが楽しみです。新しい出会いを求めて中華街を彷徨いましょう。

その4 京華樓 蓬莱閣 清香園

京華樓 刀削麵セット

京香楼刀削麵セット
刀削麵セット 1210円

京華樓は四川料理のお店で関帝廟通りの中央に位置する本館、中華街大通り沿いの善隣門手前に位置する大通店と中華街に2店舗あります。横浜駅近くの鶴屋町店もありますので計3店舗。

上海や山西省の本場中国人シェフが作る本格的料理が人気で多くのお客様から支持を得ています。

前回は名物の四川麻婆豆腐を頂きましたので、今日は刀削麵セット。
このセット、まず半刀削麺を選びます。
牛バラ、タンタン、チャーシューの3種類。

そして次にもう一品。半チャーハンの他、小籠包3個、焼売3個からひとつ選ぶことができます。

私は牛バラの刀削麺と半チャーハン。
タンタンは唐辛子マーク2つ。
安全策でマーク1つの牛バラに。

この組み合わせに杏仁豆腐が付いて税込1,210円。いずれもハーフサイズなので残す心配もなく安心です。

蓬莱閣 サンラータン麵

蓬莱閣
サンラータン麺 1000円
サンラータン麺 1000円

上海路と関帝廟通りの交差する角、大きな餃子のオブジェが蓬莱閣の目印。

入口横の「王」おばあちゃんのポスターと共に、この店の餃子へのこだわりと人気が伝わってきます。

歴史も古く創業は1959年、3代続く老舗。
お店の看板も年を経ていい味わいです。

赤は少しくすんだくらいの方が落ち着きがあっていいですね。
昔風で肩の力が抜ける感じですが、今の時代には向いてるかも。

大きなもっちり餃子が人気、池波正太郎さんが訪れたお店として「その13」で紹介させて頂いた蓬莱閣。

蓬莱閣 サンラータン

今日は麺、酸辣湯麵をオーダーします。
黒コショウの量にビックリ。
その名もサンラータン、スーラータンとも呼んでいますね。

清香園 五目チャーハン

清香園
五目チャーハン 880円
五目チャーハン 880円

大通りから中山路に入り関帝廟方面へ歩いてすぐ左側に黄色い看板が目に入ります。

赤の清香園の文字が輝き、メニューパネルが並びます。
手書きのランチメニューボードは必見。

1階はテーブル席、円卓もあります。
2階はパーティーでも使える全て円卓の80名着席宴会可能なスペース。

店内は広々と清潔感溢れる造りでテーブル間もゆったり。

魅力あふれる定食ランチも沢山あるのですが、今日はチャーハン。
清香園さんのチャーハンは4種類あります。

カニ肉入りレタスチャーハン、カニ肉チャーハン、エビチャーハン
そして本日注文する五目チャーハン。

⇩⇩ 詳しくはこちらから ⇩⇩

横浜中華街 ランチを楽しもう みんな大好きラーメン&チャーハン その4 京華樓 蓬莱閣 清香園
中華街ラーメン&チャーハン、今回は牛バラ刀削麺、黒コショウたっぷりのサンラータン、定番チャーハンをお得に味わいます。四川料理のお店でもリーズナブルに辛みを抑えたランチが楽しめます。京華樓、蓬莱閣、清香園、お薦めのお店です。

その5 景徳鎮新館 保昌 東光飯店

景徳鎮 新館 タンタンメンと半チャーハン

景徳鎮新館
半チャーハンとタンタンメンセット 950円

景徳鎮は市場通り、こちら景徳鎮新館はお隣の通り香港路にあります。
こちらの看板は緑に金文字、お店の入り口右側に唐辛子の飾りが沢山ぶらさがっていて目立ちます。

前回は山椒がピリリと効いた四川の名店ならではの麻婆豆腐でしたが、今日は麺。
豊富な定食セットメニューだけじゃなく、麺のセットメニューもあるんです。

五目そば、豚肉細切りそば、担々麺、いずれかを選び半炒飯がついて950円。
杏仁豆腐も付いてきます。

これで十分ですが、もの足りない方にはランチタイムサービスとして焼き餃子5個、豚肉焼売4個、いずれも350円のサービス価格で提供されています。これもお得。

保昌 カレーそば

保昌
保昌カレーそば
カレーそば 990円

中華街大通りから香港路へ入り関帝廟通りに向かって歩いていくと右手に赤い看板が目に入ってきます。
こちらが50年以上の歴史を誇る広東料理の老舗保昌です。
2階は個室やグループ用の円卓の席もありますが、私はボッチランチなので今日も1階のテーブル席。

保昌さんは広東料理の名店でランチの定食も豊富です。

どれも美味しいのですが、これは外せません。
そうです、カレーです。

保昌 カレーそば

カレー特集7選で紹介させて頂きました。
今日も何人かは牛バラ肉カレーご飯を注文されています。
カレーはカレーでも今日はカレーそば。

東光飯店 東光チャーハン

東光飯店
東光チャーハン
東光チャーハン 1320円

横浜スタジアム側の玄武門から善隣門へ向かい北門通りを行くと右側。
加賀町警察署の前にある鮮やかな赤青黄色と黒に金文字看板がひときわ目をひきます。
以前は本館と別館に分かれて営業していましたが現在はこちら1店舗で営業中。

ランチの麻婆豆腐やチャーシュー麺などのセットメニュー
週替わり定食も人気ですが今日はあの有名な東光チャーハンを頂くことにします。

キャッチコピーは
「7種類の具材で栄養満点」

エビ、小柱、しいたけ、人参、セロリ、にんにくの芽、鶏肉と具沢山の餡かけチャーハン。

東光チャーハン

スープを飲みながら待ちましょう。
お待ちかねの品が運ばれてきました。
ポスターでは何度も見ていたのですが実物を見るのは初めて。

⇩⇩ 詳しくはこちらから ⇩⇩

横浜中華街 ランチを楽しもう みんな大好きラーメン&チャーハン その5 景徳鎮新館 保昌 東光飯店
四川料理の名店でのタンタンメン、牛バラカレーごはんで有名な保昌さんではカレーそば、そして人気の東光チャーハンと人気メニューが勢揃い。やはり横浜中華街のラーメン、チャーハンは奥が深いし、中華街ならではの味が楽しめるのが魅力です。

横浜中華街 ラーメン&炒飯 おすすめ30選 kindleにて発売中!


スマホなら縦スクロールで、ブログ同様スイスイと一気にご覧いただけます。
Kindle Unlimited会員の方は無料でご覧いただけますので、ぜひご活用ください。
↓↓こちらからどうぞ。

みんな大好きラーメン&チャーハン まとめ15選 その2 ⇩⇩

横浜中華街 ラーメン&チャーハン おすすめ まとめ15選 その2
その1に続き、今回その2でご紹介が30店舗になります。チャーシュー麺、パイコー麺、マーボー麺、五目そば、チャーハンなど盛りだくさん。中華街で本格的中華料理もいいですが、もう一つの楽しみは慣れ親しんだラーメンとチャーハンを味わうこと。お得なランチのセットメニューを中心におすすめのお店をご紹介します。

横浜中華街 おすすめランチ まとめ ⇩⇩

横浜中華街 おすすめランチ特集 第一弾 10選 ビジネスマンのお昼ご飯
横浜中華街をお得にお安く満喫したい。中華街に通っている私がおすすめするランチ10選です。どのお店も似たような感じで選ぶのが難しい、中国料理は何を頼んでいいかよく分からないなど、お困りのネタはつきません。でも大丈夫!ランチで問題解決。平日のおいしいお昼ごはんを。
タイトルとURLをコピーしました