デパ上レストラン街 お得にグルメを楽しむ その11  千房 西武百貨店 池袋

食を楽しむ
photo by ゆう

プチ贅沢でデパ地下のお惣菜やお弁当を買った経験はみなさんもありますよね。

地下から上層階へたまには場所を変えてみませんか?高級ホテルのレストランはさすがに予算的に厳しいですが、ここなら大丈夫。

フレンチやイタリアン、懐石料理、全国の有名人気店などレストラン街は魅力がいっぱい。
価格的にリーズナブルですし、お店も綺麗、さすがデパートです。

たまには贅沢な空間と美味しい料理を味わいましょう。

※画像はクリックすると拡大でご覧いただけます。

スポンサーリンク

千房 西武百貨店 池袋

店舗エントランス

1940年に武蔵野デパートとして池袋で開業した西武百貨店は、その後渋谷、ロフト設立、2009年に合併により「そごう・西武」として現在に至っています。

無性に粉もんが食べたくなる時ってありますよね。

老若男女に人気のお好み焼き屋さん、ひと昔前までは近所におばちゃんがやっている地元のお店があったものですが、後継者不足からか、最近はめっきりお店が減少してしまいました。

どうすればいいのでしょう?こんな状況でもデパートレストラン街へ行けば大丈夫です。粉ものメニューバリエーションが数多く用意されているお店があります。

ここ、西武百貨店池袋8階のダイニングパーク池袋には、お好み焼一筋40余年の「千房」さんがあります。全国で64店舗を展開する千房、東京では有楽町、恵比寿、虎ノ門など8件展開しています。

千房、CHIBO、いつもI(愛)が中心です。なるほど、CHとBOの真ん中にIだなんて、お店のコンセプトもしゃれてます。大阪の千日前に生まれ、店名の千房は秀吉の馬印に由来するものだそうです。千成瓢箪ですね。

西武百貨店 池袋
ウインドウにはお好み焼きがずらり

関東ではもんじゃ焼きが好まれますが、私は北陸出身なのでお好み焼きの方が食べる機会は多いです。お家でワイワイ食べるのも楽しいですが、外食で頂くお味は格別。のん兵衛にとっては、美味しくお酒がいただけるメニューが豊富なことも魅力です。

という訳で、生ビールを頼んでメニューの物色といきましょう。

早速目に留まったのが「とくとくペアセット」。千房サラダ、とんぺい焼、道頓堀焼(大盛)、選べるメニューどれか一つ(ミックス広島焼、すじねぎ焼、ミックス焼きそば)、これでお二人様で4,760円。

定番がそろったお得なメニューに即決、選べるメニューはやきそばをチョイス。サラダ、鉄板焼き、お好み焼き、焼きそばと4種揃って、食べる前からモチベーションUP。

お得なとくとくペアセット
魅惑の鉄板焼きメニュー

ただ、他にも美味しそうな魅力的なメニューが目白押し。鉄板焼きメニューには、焼枝豆や砂ずりの鉄板焼き、ホルモンにタコキムチ。おつまみを少々追加させて頂くことで家族会議はまとまりました。厚切り牛タン鉄板焼き、小えびチリマヨをオーダー。ビールを飲みながら、後は待つだけの楽しいひと時です。

まずはエビチリマヨと牛タンが登場。目の前の鉄板は程よく温められており、その上に金網を敷きお皿を載せるので料理が冷めないで頂けるというお好み焼きのお店ならではの演出。

小えびチリマヨ
キャベツがいい感じ

中国料理店や居酒屋さんのエビマヨとは違います。お好み焼きのお店らしく、キャベツの上にエビが鎮座。魔法のマヨが美しいラインを描きオーラを発しています。揚げワンタンの皮もアクセントにぴったり。

お味は?って、これが初めての経験ですが、あのこってりエビマヨのイメージはなく、サッパリと頂けて箸が進むんですね。キャベツとマヨがいい感じで、少しピリリとしてビールも進みます。

セットのサラダも運ばれてきました。具沢山のなかなかのボリューム、トマトやヤングコーン、オニオンに加えて、プチプチした透明なマロニーに似た感じの海藻麺が食感も楽しくてクセになります。

厚切り牛タン鉄板焼きもいい感じで到着、レモンをたっぷり絞って頂きます。モヤシ炒めとネギを一緒に頂くので焼肉店で食べるパターンと違った味わい方ができるのが良いですね。ヘルシーな感じで脂が気になるお年頃の私にはありがたいメニューです。

千房サラダ
厚切り牛タン鉄板焼き

これから、セットメニューが続々と到着します。ドリンクメニューもハイボールにサワー、ワインと揃っている中で、チー坊ハイボールなるメニューがあります。あの日本で初めてヨーグルトを発売したチチヤスさんとのタイアップ商品で乳酸菌ドリンクで割ったハイボール、チチヤス乳酸菌いりです。ここでもチー坊とちーぼーというウイットに富んだ企画が光っているということか!?

無敵のマヨとソースはお好みで
とんぺい焼

しかし、コンサバな私はさらに生ビールを追加オーダーしてとんぺい焼へ突入。柔らかな薄焼き玉子に巻かれた細かな豚肉と甘口ソース、ネギのコンビネーションがおいしさの秘訣。プレーンオムレツにはないジャンク感が食欲をそそります。

お好み焼きは、自分で焼くのではなくお店の方で焼いたものを運んできて鉄板の上に置いてくれます。そして、その場でマヨネーズは上空からの芸術的な噴射パフォーマンス。あとは青のりと鰹節をトッピングして食べるだけ。

道頓堀焼 大盛
ふわふわな幸せ

お好み焼きは千房さんでは道頓堀焼と呼ばれ、豚肉、いか、えび、チーズ、牛すじこんにゃくの5種類の具材が入った人気NO1メニュー。ねぎ焼や広島焼も魅かれますが、やはりここは定番のお好み焼きが人気なんですね。

このふわふわ感、なぜかお家で作るお好み焼きでは出せません。お店で食べる価値はここにありますね。牛すじこんにゃくって、どうしてこんなに美味しいんでしょう。

お腹も結構一杯なのに、なぜか食べたくなる焼きそば。頭が「お好み焼きのお店→最後は焼きそば」と条件反射が染みついています。今日はセットメニューなので分量も程よくいい感じ、要は少しでも味わうことが出来れば満足な訳ですよ、この歳になると。

ミックス焼きそば
満足度120%

いつもは、ここでデザートとなるわけですが、さすがに今日はパス。

心もお腹も満たしてくれる粉もん、本当にありがたいメニューです。近所のお店が閉店していくのはさみしいけれど、こうやってデパ上で食べられることに感謝して、今日はごちそうさま、また来ますね。

デパートレストラン おすすめ まとめ5選 その2  新宿 東京 池袋 横浜

デパートレストラン おすすめ まとめ5選 その2  新宿 東京 池袋 横浜
デパートのレストラン街、おすすめ店の紹介第二弾です。伊勢丹新宿、新宿高島屋、大丸東京、池袋PARCO、横浜そごうのレストラン街5選となります。洋食、和食、中華にイタリアンのお勧め店はどこも美味しくリーズナブルで満足間違いなし。お店は南国酒家、新宿中村屋、京都祇園圓堂、CUCINA ROMANA PAPI、GARDEN HOUSE YOKOHAMA。
「にほんブログ村」に参加しています。ポチっと応援いただくとうれしいです(^^)
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
multi
食を楽しむ
スポンサーリンク
シニアライフハック
タイトルとURLをコピーしました